RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
向上高校生物部の研究結果に拍手

 伊勢原市にある向上高校生物部が、

川底の貝類をテーマに研究に取り組んでいる。


外来種の貝類が、河川の生態系に深刻な影響を及ぼしているようだ。


タイワンシジミやコモチカワツボの大量発生によるもので、

マシジミなどが絶滅寸前に追いやられている。


この、向上高校生物部の研究結果が

ストックホルム水大賞の青少年部門の日本代表に選ばれた。


また、全国高校総合文化祭に県代表として参加する。


全国高校総合文化祭は、

8月3日から東日本大震災の被災地である福島県で開かれる。


水環境問題をテーマに取り組んでいる活動に拍手を送りたい。

author:356653, category:向上高校生物部, 17:24
comments(0), trackbacks(0), - -